ステータスマッチを共有しよう!

ステータスマッチ(エアライン、ホテル)に関する情報をお届けします。

ステータスマッチとは »

ステータスマッチ結果
結果
ぴよぴよ
2019年02月20日
デルタスカイマイルズ・ゴールド・メダリオン
トルコ航空マイル&スマイル・エリート
皆さんの投稿を参考にしながらマッチ成功しました。

6月にギリシャ・トルコを訪れる予定です。4カ月のマッチ期間で期間内にトルコ航空の国際線を利用すると12カ月間に延長されるとのことだったので、アテネ→イスタンブールという近距離の国際線を利用することを想定し、6月から逆算して2月半ばでマッチ申請しました。
最初、2019年3月で切れるJAL・JGCPでマッチ申請しようと思い一連のエビデンスと伴に、念の為デルタアメックスゴールド所有によるなんちゃってゴールドメダリオンのステータス証をスクショし申請時に一緒に送りました。
すると、
①JALの資格を使って申請する場合は、ワンワールドエメラルドの会員資格が最低2か月ないとダメなので、4月以降有効のカードをコピーして送付
②デルタの場合は「直近二カ月のデルタ搭乗実績を送付
して下さい」
という返信が申請から5日経ってきました。
来年度はJALだとクリスタルになってしまうので、JALを使った申請は断念。デルタでの申請にシフトしました。
直近2ヶ月の搭乗実績はなく、今月JAL国内線を利用した時に申請したニッポン500キャンペーンでもらった500マイルしかなかった為、実績の打ち出しを直近1年にして、その期間に利用したベトナム航空や大韓航空搭乗時にマイルをデルタに加算したものや、昨年中に国内線搭乗時に申請したニッポン500の加算マイル12回分が分かるようにPDFで打ち出しました。
また既に送付済みのJALの搭乗実績も念の為にもう一度送付した所、その日のうちに「エリート」に変更になりました。
皆さんのお陰で6月の旅行は楽しめそうです。ありがとうございました。

1ぴよぴよ 2019年06月21日 15:34:39 
今月ターキッシュのアテネ→イスタンブール路線に乗り、先日エリートステータスのマッチ期限を迎えましたが、アプリの表示が平会員に戻ってしまいました。
ターキッシュのHPのフィードバックより「国際線に乗ったのに平会員に変わってしまった」とメッセージを送ったら1時間程度で返事がきて、無事にエリート会員に戻されました。
これで残り8カ月間スターアライアンスゴールドでいられます。
ステータスマッチをされた方で4カ月以内にターキッシュの国際線に乗られた方でも、マッチ期限を迎えると自動的に平会員に戻ってしまう可能性があるので、その場合はフィードバックよりクレームを入れると対応してもらえます。